六甲山牧場の羊

Category : 紡ぎ
こんにちは。

六甲山牧場の羊、紡ぎを始めたころは
洗うのも、ほぐすのも、へたっぴだったのであんまりうまく扱えませんでした。

経験って大事ですね。(笑)

六甲山牧場で購入するのはコリデールという羊です。
細いとこあり、弾力有り、張りあり、・・・。
いいとこ上げるといっぱいでてきます。それくらい最近はお気に入りです。
が、やはりよごれ?草など多く、手間は相当です。

20180614a.jpg

やっとここまで。

紡ぎ機使用で、紡毛、双糸です。
スピンドルで紡いだような糸になりました。
(ホワンとして柔らかい)

編んだり、織ったり、

20180614c.jpg


20180614b.jpg



20180614d.jpg


弾力がすごいです。
全くチクチクしないので、織りにも使えるようです。

白く写ってますが、キナリの糸です。
凄く、かわいい糸。


スポンサーサイト

織る。

Category : 織り
こんにちは。

とても久しぶりに大きい織り機を動かしてみました。

20180522b.jpg

麻糸の経糸。
緯糸は太いフェルト状の糸を多色染めしたのと。

普通に平織りで。

進む進♪

糸がすごく太いので、あっという間に織れました。ので、もう一枚綾織りも作りました。
端の始末はまだですが、床にひくマットになります。


別の日にもういっちょ!

20180522a.jpg

リネンのショール?マフラー?です。

少し細めのリネン糸をコチニールという染料で染めました。

少しパリンとしてますが、水通しするとどうなるかしら?
ガシャガシャ洗ってクタンとなれば良いかなって思ってます。

長さは房込みで190センチ弱くらいあります。


単調な模様ですが久しぶりなので楽しかった~。






きままに紡ぐ。

Category : 紡ぎ
こんにちは。

先日のロールがたっぷり出来上がってきましたので、
ぼちぼち紡ぎはじめました。
やっぱり紡ぐには、今日くらい少し寒い日が良いですね。

20180322a.jpg

ローラグをビヨ~んって伸ばして紡ぐ、紡毛糸。
この紡ぎ方すきだなー。やっぱり。

紡いだ糸も柔らかく空気いっぱい。

20180322b.jpg

楽しい。



コリデールの糸(色違い)もできあがりました。
きっちり双糸にしましたので糸割れせず、編みやすいです。

20180322c.jpg








まとめて、更新。

Category : 紡ぎ
おひさしぶりです。

毎日のように羊毛に触っているけど写真がにがてです。(笑)

2018222c.jpg

こちらの羊毛、
この時(2017年8月)にあらったもの、サフォーク×チェビオット×ブラックウェリシュ系雑種
と、ブラックウェリシュ。
ほぐし、カーダー機にかけ

2018301a.jpg

少し太めに紡ぎました。

2018222b.jpg

藁がすごくくっついていて、ほぐすのにいつもの倍以上時間がかかります。
両方とも弾力がすごく、紡いだ糸はチリッチリ。

コートやカバン、帽子用の服地になればと思いたっぷり紡ぎました。
でもまだ足りない感じです。

いつも、一つのことをしているともう一つ何か作りたくなってきて、寄り道をしてしまいます。
今回の寄り道、この2つも羊毛をまぜて、双糸にしてみようかと思ってしまった。

2018301c.jpg

ユーチューブでこんなローラグの作り方を見ましたので、やってみました。
凄く、楽。

2018301b.jpg

いっぱいつくりました。すごい、弾力!
久しぶりの紡毛糸。
紡ぎ機で紡ぐか、スピンドルで紡ぐか迷ってます。














編んだり、紡いだり。

Category : 編み物
こんにちは。

先日より紡いでいる、混色の糸で編み始めました。

20171030c.jpg

やっぱり、面白い編地になっています。
柄がランダムに出るので、メリヤス編みなのに編んでいても飽きません。
次どんな柄が出てくるかな~なんて思いながら編んでると楽しいです。

20171030d.jpg


もっと大胆に紡げばもっともっと楽しい編地になるのですが・・・。
大胆がなかなか難しいところ。



天気も良いので結構たまっている紡いだ糸の撚り止めをしようと思います。

20171030a.jpg

とっても柔らかい茶色のコリデールさん。
レース編みようって思っていましたが、まきものや手袋とかがよさそう。


去年くらいのこれ、
ペレンデールさんと藍染のネップ

DSC_0028.jpg




20171030b.jpg

ネップは丁寧に取っておけば、こんなかわいい糸になるんで、
大きなねっぷから、ちいさなものまで取っておこうと思います。
同じひつじさんですものね。